農家持ち寄り市場 採彩

「生産者」は、「生産者」であると同時に、最初で最大の「消費者」

私たち生産者は、昨今、農薬について常に大変な気を使ってきました。今もなお使っています。
農産物を直接販売しているから分かったのですが、消費者の皆さんが農薬に関してとても敏感なのを感じます。
一方で、今までの農家は農産物を効率的に生産するために、農薬の使用を前提に栽培を行なっていました。
例えば、まず「予防」というように・・・。
それらは「予防」という名目で農薬使用を正当化しようというもので、実際の作物の病気や害虫の有無の確認なしの農薬散布でもありました。
今、私たちはそれではいけないと思い前にもまして、病気や害虫に対し、どうしたら元気な作物が育つのか、その生育環境などの勉強をしています。
畑を見れば分かるのですが、現在、残念ながら全くの無農薬栽培というのはとても難しいと思います。

 

お買いものついでに「生産現場」をご覧ください!

それでも私たち採彩(さいさい)の生産者は「まず使わない、使いたくない」という姿勢で農薬使用を考えていきます。
というのは、私たちは「生産者」であると同時に、最初で最大の「消費者」だからです。
私たちの作ったものは、私たちが一番たくさん食べているのです。だから「まず使わない、使いたくない」のです。
また私ども採彩は不便な場所ですが、生産現場の真ん中にあります。
「なぜここか?」と言えば、買い物のついででもいいので、皆さんに生産現場を見ていただきたいからです。
どうぞ皆さんも農薬の有無ばかりでなく、いのちあふれる生き物たちに触れて、共にこれからの食の在り方を語り合いませんか。
私たちは、皆さんの生の声を聞きたいのです。みんなで心からお待ちしております。

 

採彩生産者協議会一同

 

◆採彩本店

住所 〒950-1133 新潟市江南区嘉木(かぎ)12
営業時間  9:00 ~ 18:00
定休日 なし※お盆・年末年始は休む場合がございます。
電話 025-280-4303
駐車場 お店の周囲に約50台

 

◆駅ナカ採彩(新潟駅万代口)

住所 〒950-0086 新潟県新潟市中央区花園1丁目1-1
営業時間 5月~12月 10:15 ~ 17:151月~4月 10:15 ~ 16:45
営業日 毎週月・水・金(祝日を除く)※新潟駅の都合により営業日が変わることがあります。

 

農場あいさつ

農場あいさつ

坂井ファームクリエイトについて

言い伝えでは約260年あまり前に、まだ一面の水面であっただろうこの地に住み着いて当代で10代とも、ただひたすらに田畑を耕して来ました。
家業を法人化し、以後ハウス野菜でこまつ菜や小ネギを1年中栽培し地元の生協や食品スーパーに提供。また昔ながらの肥培管理を行うお米も「自家産コシヒカリ」として生産し直接販売しています。

平成14年には地域の農家達と農産物直売所「農家持ち寄り市場採彩」を生産現場でもある会社地内に立ち上げ直接販売を開始。平成19年からは新潟駅の駅ナカにも出店。昔ながらの農産物を持ち寄って好評を得ています。採彩前の1500坪の畑はくつろげる芝広場、大根やジャガイモを収穫して持ち帰ることが出来る「ポテトクラブ」「お大根畑」にそして多くの仔羊達が遊ぶ牧場になっています。

「食をとおして人と地域を元気にする」という目標に向かっていつも歩いています。

 

会社名 有限会社 坂井ファームクリエイト
代表者 坂井 孝一
住所 〒950-1133 新潟市江南区嘉木(かぎ)12
TEL 025-280-4300(坂井ファーム直通)
025-280-4303(採彩直通)
FAX 025-280-3400
フリーダイヤル 0120-051858


大きな地図で見る

ギャラリー

お米づくり

小松菜栽培のようす

羊のようす

お餅づくりのようす